生産拠点

市場ニーズに対応する4工場

東レ・ファインケミカルは、当社企業理念のもと「地球環境との共生」をめざして、最新鋭の生産設備・独自技術をもって市場ニーズや製品の多様化、高品質化へ迅速に対応した生産活動を行っております。
また、それらに不可欠な安全対策、周辺地域に対する徹底した環境保全活動も積極的に推進しており、国内4か所の生産拠点において、環境マネジメントシステムISO14001、品質保証ISO9000シリーズ、それぞれの国際規格の認証を取得しました。
社会の理解と共感を得て、これからも信頼ある製品を提供していきます。

守山工場 (滋賀県守山市)

ISO14001

JQA-EM2054

ISO9001

JQA-1525

お客様と一体となった製造開発とIT関連材料の生産を担う工場です。
松山工場 (愛媛県松山市)

ISO14001

JQA-EM1970

ISO9001

JQA-1464

機能部材製品の専門工場で、メルトブロー不織布、セルローススポンジ、フッ素繊維を生産しています。セルローススポンジとフッ素(PTFE)繊維は国内唯一の生産工場です。
千葉工場 (千葉県市原市)

ISO14001

JQA-EM1204

ISO9001

JQA-3034

国内唯一の液状ポリサルファイドポリマ、DMSO、及びDMSの生産工場です。このほかに、各種の機能性アクリル樹脂も生産しています。
東海工場 (愛知県東海市)

ISO14001

JQA-EM0958

ISO9001

JQA-1148

スペシャルティケミカルの専用設備と水素添加反応が可能な多目的設備を有する工場で、医・農薬中間体、電材ケミカル製品を生産しています。